諸費用について|新築一戸建て・新築マンションなどの新築物件は仲介手数料無料の知多市うちだ不動産にご相談ください

株式会社うちだ不動産

物件購入の際の諸費用について

諸費用について

不動産購入時には物件売買代金の他に諸費用がかかります。
登記に伴うもの、住宅ローンに関するもの、税金、仲介手数料など様々なものがありますので、その種類と目安となる金額について新築戸建て3000万円購入の際の一般的な例でお示しいたします。物件価格には皆さま敏感ですが諸費用への認識は高くはないようです。しかし、諸費用は意外と高額で負担も軽くはありませんので正しい知識を持って住宅購入に望んで頂ければと思います。

新築戸建て3000万円購入時の諸費用の例 (地銀ローン利用)

一般的な不動産会社の場合 うちだ不動産の場合
登記費用 約40万円 約40万円
表示登記費用 約9万円 約9万円
印紙税(売買契約・ローン契約時) 約3万円 約3万円
住宅ローン保証料 約60万円 約60万円
金融機関の手数料 約5万円 約5万円
火災保険料10年 約25万円 約25万円
仲介手数料 約103万円 0円(不要)
合計 約245万円 約142万円
※固定資産税・都市計画税に関しては、日割り精算です。         
※火災保険料は加入期間と契約内容により異なります。
                              ※ローン保証料は金融機関により異なりますが借入金額の2%で算出しております。また初期費用を抑えるため金利に上乗せして月々のローン返済に含めて支払う方法もありますのでご相談下さい。
通常は約245万円の諸費用がかかりますが当社の場合、売主から仲介手数料が頂ける物件に関してはお客様から仲介手数料は頂きません。0円(不要)です。103万円お安く購入頂けます。                                   当社を利用して頂くことにより削減出来たご予算を、他の費用に充てて頂ければ幸いです。資金計画にずいぶん余裕がうまれてくると思います。              ※新築一戸建てのほとんどが、仲介手数料「不要」ですが、物件により売主から手数料をいただけないものがなかにあります。その場合は仲介手数料(通常の半額にさせて頂いております)がかかりますのでご了承下さい。仲介手数料0円物件は豊富に有りますので、0円物件の中で最適なものがご紹介出来るよう努めさせていただきます。
仲介手数料については、法令で定められた法定上限額(消費税を含まない売買価格が400万円を超える場合は「物件購入価格×3%+6万円」×1.08)を超えることがなければ仲介手数料の請求は各不動産会社の任意です。そのなか多くの不動産会社が法定上限の金額を売主・買主の両者から頂いている現状は、莫大な宣伝広告費、人件費、賃貸料など様々な経費がかさむ上でのやむを得ないことだと考えます。しかし当社の場合は、軽費を削減することにより建設会社からの手数料のみで運営し、仲介手数料「無料」で皆さまに新築戸建てをご紹介させていただいております。一生懸命サポートいたしますのでどうかよろしくお願い申し上げます。                

物件価格による仲介手数料の額 (法定上限の額)

物件価格 一般的な不動産会社の場合 うちだ不動産の場合
2000万円 71.2万円 0円(不要)
3000万円 103.6万円 0円(不要)
4000万円 136.0万円 0円(不要)
5000万円 168.4万円 0円(不要)

お問合せフォーム

PageTop